大阪福島で宴会の会場をお探しの方、一度当店の下見にきてはどうでしょうか??

ここ最近、宴会の会場探しで、下見みにこられる方が増えてきたような気がします。

やはり大阪の福島区は飲食店が密集していて、会場を決めるのも一苦労です。

なので、一度下見をして雰囲気を掴んでいただき、宴会プランなどの説明もさせていただきます。
大阪福島区にある豚肉酒場とん彩やJR福島駅から徒歩で約5分ほどのところに位置する居酒屋です。淨正橋から一つキタの筋に入るとそこは有名なイタリア食堂やバルポルチーニ、天乃屋、福島金魚、晴屋、てる屋、淨正、長屋バー、二番どり、イカリヤなど飲食店がびっしりの筋になっていて、その奥で黄色に光る大きい豚の提灯こそがわれらがとん彩やの目印である。店の外には手書きの看板がずらりと並んでおり、個性的でなんともかわいらしい豚が印象に残ります。店内もオリジナルの手書き漫画や豚のキャラクターであふれかえっています。店は3階建てとなっており1・2階はテーブル席で1階は約10名様まで、2階は25名様くらいでだいたい貸切させていただいております。3階のお座敷も25名様くらいで、貸切とさせていただいており、お子様連れの方にも好評をいただいています。特に土日祝日は家族で来られるお客さんも多く、大変気に入っていただきリピートしてくれるお客さんもたくさんいるので、非常にありがたいです。それ以外では、会社宴会などの規模が大きめの宴会にも対応できるので、こちらも好評をいただいております。やはり平日はオフィス街ということもあり、サラリーマンのお客さんが大半です。こちらもリピートしてくれているお客さんが多く、非常にありがたく思っています。では、そのリピーターの多い秘訣は何かというと、値段であったり、開店時間であったり、味であったり、融通が利くところであったりと自分で言うのもなんですが、他にもいろいろあるし、自信を持って言うこともできます。特に今は飲み放題3時間男性1500円、女性1000円で提供させてもらっていて、非常に満足してもらってます。飲み放題メニューには、もちろん生ビール(キリンハートランド)、焼酎の麦・イモ、カクテル、チューハイ、ワイン、日本酒、ソフトドリンクと種類も豊富ですので何かと便利ではないかと思います。コース料理も1500円からやっていますので、男性で3000円、女性で2500円とかなりお手頃で満足できるの内容になっています。また今年の2月ごろから昼営業を始めまして、それと同時に昼宴会も承るようになり、幅広い集客を目指して日々頑張っています。また昨年末からホームページの方にも力を入れており、居酒屋漫画、コンゲーム漫画、グルメミステリー漫画の3作に不動産を舞台にした小説とコンテンツも充実しており、いまなお進化を続けています。最近は豚肉を使った簡単おつまみレシピや豚肉のうんちく、雑学、豆知識、宴会の雑学、豆知識、酒とビールのうんちくについても投稿していますので、気軽に見てください。客層は基本的に若いサラリーマンや、学生であったりと活気のある店内であります。とん彩やはとん串、串カツ、とん鍋のBIG3のほかに、冷やし鍋のメニューもある。居酒屋では珍しいのではないかと思うぶっかけサラダうどんであったり、ラーメン、ペペロンチーノである。他にもお好み焼き、焼きそばと言った粉もんや、ナポリタン、明太パスタ、ハンバーグなどの洋食もあります。居酒屋の手作り餃子も自信のある一品です。自家製のチャーシューや、豚の軟骨チャーシューもかなり自信を持ってオススメ出来ます。豚肉酒場と唱っていますが、結構幅広いメニューを揃えることを一つの目標にもしています。ひややっこや、だし巻き玉子といったおつまみも種類豊富で、そのなかで最もオススメのおつまみははらみポン酢ですな♪贅沢の極みです。話は変わりますが、8月4日はなにわ淀川花火大会もあり、その情報も掲載させていただきます。微力ながら力になれればなと、少しでも花火を楽しんでもらう為にサポートしていきたいと思います。ということで、花火大会のあとはとん彩やで宴会もいいと思いますよ?ほかの花火大会情報も随時アップしていきます。観葉植物の豆知識(育て方)なども少しづつ紹介していきますのでよろしくお願いします。また、食に関わる以上は、少しでも皆様の健康をサポート出来るよう「免疫力」についての雑学も記事投稿していきますので、一度ご覧ください。僕自身も「免疫力」を改めて調べて知ることが多かったし、それのおかげで「鍋」の素晴らしさがよくわかりました。鍋は野菜と肉をバランスよく摂取できる食べ物です。ダイエットしたい方には「肉」は食べず、野菜をたくさん食べればいいんやと思いがちかも知れませんが、実は肉や米などもバランス良くとらないといけないらしく、そこのちょっと詳しいところを当店のホームページで書いていますので、よければ見てください。宴会、飲み会、合コンで当店を利用してくれるのはありがたいことですが、雰囲気はもちろん、味でも感動してもらえたらなという思いが強いので、美味しくて、体にも優しいメニューを提供できるように日々研究に研究を重ねて、レシピを積み重ねて行きたいと思います。何度も言うようですが、福島で宴会するならやっぱりとん彩やです!2・3階は20人以上で貸切とさせてもらっています。2階のテーブル・3階の座敷は当店オリジナルの漫画のキャラクターも壁に書いており、個性的で愉快で楽しい店になっていますので、さぁ、いらっしゃい!冷え性についてや、おつまみ雑学、など居酒屋に関わる記事もどんどん投稿していますのでみてね?唐揚げにも力を入れています。美味いです唐揚げ!宴会、昼宴会ならとん彩や!



とん彩やの店内の特徴は3階建てで、2階と3階は20人以上で貸切ができる程のスペースを持っています。

かといって、すべて宴会を重視しているわけではなく、一人でもぷらっと来てくれるお客さんも多く、少人数から、大人数までを大歓迎します♫

1階は約10人が限界のテーブル席ですが、こちらは大きな個室みたいな感覚で利用して頂ければ、心地よく飲むことが出来ると思います。

そしてなんといっても、飲み放題が3時間で男性1500円、女性1000円とかなりお得でゆったり飲めますし、飲み放題メニューも豊富です。

ビールはもちろん、洋酒、日本酒、焼酎、カクテル、チューハイ、ワイン、ソフトドリンクなどなどが飲み放題メニューとなっていて、満足すること間違いなし!

最近から、飲み放題の形式を変えておりまして、3時間の時間報告は当店からはしない形になっていますので、時間の管理はお客様の方でお願いします。
3時間を超えますと、追加料金をいただいていますのでご了承願います。
「泣きの一杯」は出来ませんのであしからず。

しかし、在席時間に関しては、先約のお客様でもいない限り、余程の事がない限り、3時間を超えてもゆっくりしていってください。やはり、宴会で飲み放題する一つのポイントは滞在時間もあると思いますから、そこはゆっくりしてもらえるよう、ご協力させていただきますので、よろしくお願いします。

90分とかの飲み放題だと、焦りがちで気づけばラストオーダーです。と、なんか、楽しむことなく、飲むことばかりを考えた気持ちの良くない宴会になりがちでお悩みの方にはオススメの3時間飲み放題です!

大阪福島区にある豚肉酒場とん彩やJR福島駅から徒歩で約5分ほどのところに位置する居酒屋です。淨正橋から一つキタの筋に入るとそこは有名なイタリア食堂やバルポルチーニ、天乃屋、福島金魚、晴屋、てる屋、淨正、長屋バー、二番どり、イカリヤなど飲食店がびっしりの筋になっていて、その奥で黄色に光る大きい豚の提灯こそがわれらがとん彩やの目印である。店の外には手書きの看板がずらりと並んでおり、個性的でなんともかわいらしい豚が印象に残ります。店内もオリジナルの手書き漫画や豚のキャラクターであふれかえっています。店は3階建てとなっており1・2階はテーブル席で1階は約10名様まで、2階は25名様くらいでだいたい貸切させていただいております。3階のお座敷も25名様くらいで、貸切とさせていただいており、お子様連れの方にも好評をいただいています。特に土日祝日は家族で来られるお客さんも多く、大変気に入っていただきリピートしてくれるお客さんもたくさんいるので、非常にありがたいです。それ以外では、会社宴会などの規模が大きめの宴会にも対応できるので、こちらも好評をいただいております。やはり平日はオフィス街ということもあり、サラリーマンのお客さんが大半です。こちらもリピートしてくれているお客さんが多く、非常にありがたく思っています。では、そのリピーターの多い秘訣は何かというと、値段であったり、開店時間であったり、味であったり、融通が利くところであったりと自分で言うのもなんですが、他にもいろいろあるし、自信を持って言うこともできます。特に今は飲み放題3時間男性1500円、女性1000円で提供させてもらっていて、非常に満足してもらってます。飲み放題メニューには、もちろん生ビール(キリンハートランド)、焼酎の麦・イモ、カクテル、チューハイ、ワイン、日本酒、ソフトドリンクと種類も豊富ですので何かと便利ではないかと思います。コース料理も1500円からやっていますので、男性で3000円、女性で2500円とかなりお手頃で満足できるの内容になっています。また今年の2月ごろから昼営業を始めまして、それと同時に昼宴会も承るようになり、幅広い集客を目指して日々頑張っています。また昨年末からホームページの方にも力を入れており、居酒屋漫画、コンゲーム漫画、グルメミステリー漫画の3作に不動産を舞台にした小説とコンテンツも充実しており、いまなお進化を続けています。最近は豚肉を使った簡単おつまみレシピや豚肉のうんちく、雑学、豆知識、宴会の雑学、豆知識、酒とビールのうんちくについても投稿していますので、気軽に見てください。客層は基本的に若いサラリーマンや、学生であったりと活気のある店内であります。とん彩やはとん串、串カツ、とん鍋のBIG3のほかに、冷やし鍋のメニューもある。居酒屋では珍しいのではないかと思うぶっかけサラダうどんであったり、ラーメン、ペペロンチーノである。他にもお好み焼き、焼きそばと言った粉もんや、ナポリタン、明太パスタ、ハンバーグなどの洋食もあります。居酒屋の手作り餃子も自信のある一品です。自家製のチャーシューや、豚の軟骨チャーシューもかなり自信を持ってオススメ出来ます。豚肉酒場と唱っていますが、結構幅広いメニューを揃えることを一つの目標にもしています。ひややっこや、だし巻き玉子といったおつまみも種類豊富で、そのなかで最もオススメのおつまみははらみポン酢ですな♪贅沢の極みです。話は変わりますが、8月4日はなにわ淀川花火大会もあり、その情報も掲載させていただきます。微力ながら力になれればなと、少しでも花火を楽しんでもらう為にサポートしていきたいと思います。ということで、花火大会のあとはとん彩やで宴会もいいと思いますよ?ほかの花火大会情報も随時アップしていきます。観葉植物の豆知識(育て方)なども少しづつ紹介していきますのでよろしくお願いします。また、食に関わる以上は、少しでも皆様の健康をサポート出来るよう「免疫力」についての雑学も記事投稿していきますので、一度ご覧ください。僕自身も「免疫力」を改めて調べて知ることが多かったし、それのおかげで「鍋」の素晴らしさがよくわかりました。鍋は野菜と肉をバランスよく摂取できる食べ物です。ダイエットしたい方には「肉」は食べず、野菜をたくさん食べればいいんやと思いがちかも知れませんが、実は肉や米などもバランス良くとらないといけないらしく、そこのちょっと詳しいところを当店のホームページで書いていますので、よければ見てください。宴会、飲み会、合コンで当店を利用してくれるのはありがたいことですが、雰囲気はもちろん、味でも感動してもらえたらなという思いが強いので、美味しくて、体にも優しいメニューを提供できるように日々研究に研究を重ねて、レシピを積み重ねて行きたいと思います。何度も言うようですが、福島で宴会するならやっぱりとん彩やです!2・3階は20人以上で貸切とさせてもらっています。2階のテーブル・3階の座敷は当店オリジナルの漫画のキャラクターも壁に書いており、個性的で愉快で楽しい店になっていますので、さぁ、いらっしゃい!冷え性についてや、おつまみ雑学、など居酒屋に関わる記事もどんどん投稿していますのでみてね?唐揚げにも力を入れています。美味いです唐揚げ!ということで、宴会、昼宴会するならとん彩やで決まり!