こんにちは。未開の地、福島区にある宴会に便利なとん彩やに勤める田口です。

大阪福島区の居酒屋スタッフ

宴会するなら福島区の居酒屋とん彩や
こちら、誕生日占いのコーナーです。

今回、7月7日生まれの著名人の方は俳優の堤真一さんです。

1964年7月7日生まれ

俳優

------------------------------
7月7日生まれの方の基本的な性格は、とある誕生日占い辞典によると「人の気持ちを汲み取り、仲間をうまくまとめるのが得意です。考え方は突飛で、まわりをぎょぎょっっとさせるようなかなりの変人ということです。知識も経験も豊かで場数を踏んでいて、ちょっとやそっとでは動じない強者です。相手のことは根掘り葉掘り聞きたがるが、自分はプライベートなことを一切オープンにしないズルさを持っています。」とあります。堤さんのイメージは紳士的で、占いの記述とは全くかけ離れた方だと僕は思っています。ただ、知識も経験も豊富で場数を踏んでいるというのは、堤さんっぽい感じがします。

【恋愛・結婚】
恋愛・結婚についての記述は「依存心が強く、自分だけを見てもらいたいという願望も人一倍強いです。結婚前は束縛したがる傾向があるため、パートナーは窮屈な思いをしていることもあります。結婚後はしっかりした家庭を築いて安泰するでしょう。」とありますが、まず、堤さんは独身なのが不思議なくらい魅力的な方だと思います。なので、結婚すれば、とても理想的な家庭が築けると思います。結婚前の束縛とかは、ないと思います。逆に束縛されてそうなイメージですね。

【仕事・お金】
仕事・お金についての記述は「思い描いていた夢やひたむきな思いを失うと、連鎖的に状況が悪化してしまうので、注意が必要です。」とあります。これは誰にでも当てはまるけれども、とても重要なことでもあります。堤さんだけではなく、僕自身もこの点については注意して、今後に取り組んで行きたいと思います。

【健康】
健康についての記述は「精神的な負担は自覚以上で、ストレスを溜め込むと内蔵を壊すおそれがあります。」とあります。これは、もう本当に自覚の問題で、無理するなという方が無理な話なのでしょうけど、休めるときにはとことん休んでリフレッシュして欲しいです。体が資本ですから。

【裏の顔】
最後の記述、「裏の顔」ですが、こちらの記述は「他人のデリケートな問題に首を突っ込み、干渉してはひんしゅくを買います。鈍感で無神経なので、他人の心の痛みがわからないタイプです。一方、強い人間には頭が上がらず、おべっかを使います。」とあります。こんな人格があるとすれば、まさに堤さんの真裏、本当に裏だなと思います。あくまでイメージですが。しかし、これは外れていると思います。鈍感で無神経な方があれほどの演技ができるのかと思うとかなり疑問ですので、これはないと思います。

------------------------------

堤さんは映画の「三丁目の夕日」シリーズが印象強くて、わたくし田口もDVDを買うほど好きな映画の一つです。
堤さんは、いい年の取り方をしていて、年々渋みが増して行っています。
僕の理想の年の取り方ですね。来年も映画に出演予定ということで、勢いが止まりませんが、体には気をつけてください!!応援しています。

7月8日生まれの俳優さんは谷原章介さんです。

誕生日占い目次ページへジャンプ

7月6日生まれのハリウッドスターはシルベスター・スタローンさんです。
------------------------------
誕生日会をするならとん彩や

大阪府大阪市福島区福島5丁目10-13

tel/fax 06-6456-1038
------------------------------