グルメの世界が舞台の面白いミステリーとなっておりまするので、ぜひとも読んでやっておくんなまし~

1-57
続きは次の木曜日

つづきのグルメ刑事(ジャンプしない場合はまだ更新されてないよ~)

一つ前のグルメ刑事を読む

これまでのグルメ刑事の居酒屋事件簿を読む

グルメ刑事の居酒屋事件簿は毎週木曜日に1ページずつ更新中。


いきなりですけど、福島区の居酒屋によるグルメクイズ

次の記述のうち、自然環境と衛生に関して正しいものはどーれ?

  1. 人体の80%が水であり、生物学的に見て必要な水の量は1人1日0.5~1.0ℓほどである。
  2. 上水道の塩素消毒は、給水栓における水が有利残留塩素を0.01mg/ℓ以上保持するように定められている。
  3. 井戸水は上水道より衛生上危険が多く、とくに開放式の井戸や近くに便所、下水溝、浄水槽などのある井戸は危険である。
  4. わが国の下水道普及率は、90%以上に達しており、イギリスやドイツとほぼ同じ水準である。

正解は、記事の下「続きを読む」から


大阪福島福島区)のグルメな豚肉料理居酒屋|豚・鍋の天才 "とん彩や"

トップページへ戻る

大阪市福島区福島5丁目10-13
06-6456-1038

安くて美味いの代名詞♪
面白コンテンツ

繁盛居酒屋漫画「とん彩Days」

グルメミステリー「グルメ刑事の居酒屋事件簿」

ギャグサスペンス漫画「くせっ毛10パー☆セント」

ツーリング 日帰り

事件

似顔絵 大阪

グルメクイズの正解

正答は、3

  1. 誤り。人体の水分は、身体の約60%なのであり、生命を維持するためには1人1日2~3リットルの水分を飲料物から摂取せねばならない。
  2. 誤り。上水道の水質基準では、塩素消毒を行って、給水栓における水の遊離残留塩素を0.1mg/ℓ以上保持するように規定されている。
  3. 正しい。井戸はできるだけポンプ式の閉鎖したものがよい。井戸水は、少なくとも1年に1回以上は保健所で水質検査を行ってもらう必要がある。
  4. 誤り。わが国の下水道処理人口普及率は、2009年(平成21)年度末で、73.7%(2008[平成20]年度は72.7%)であり、90%以上に達しているイギリスやドイツなどに比べると低い。