とん彩やのそば飯¥580はとっても濃厚かつジューシーな仕上がりの逸品。お米はぱらぱらで、ソバは蒸し麺でもっちもちです。

そばめし2

同じ粉ものメニューの話題とし、広島焼きなんかを焼く際によく魚粉というものが使用されておりますけれども、当店の場合、お好み焼きの際には魚粉は一切使用していないんですね~。まあ、厳選した出汁醤油をしているので、そこに魚のエキスのようなものは入っているに違いはないのですけれども、それはさておき。

一方、焼きソバを焼く際に魚粉(アゴ塩)を使用するのがとん彩や流なんですけれども、このアゴ出汁のお味をベースにソースを絡めて仕上げるのが当店のそば飯なんですね。

焼き飯にはこれまたチャーハン用のレシピがあって、そば飯を作る際にはまずはチャーハンを用意いたしまする。そこへ、魚粉をからめながら刻んだ焼きソバを投入し、最後にウスターソースで仕上げをいたします。

好みにもよるんですけれども、イマム室長の場合はこいつに梅肉をまぶしながら食すのがおすすめの食べ方。美味しいんだな、これまた。

粉もん系統のメニューが多く陳列されている店は居酒屋にも少なくはないのですが、生地をいちから作ったり、特殊な魚粉を使用している居酒屋はそう数があるわけではござりません。ってわけで、とん彩やのソバ飯¥580。居酒屋で晩飯がてら、なんてお客様にも便利に使っていただけると思いまっするので、ぜひともご来店の程よろしくお願いつかまつります~。

なお、当店午後2時から営業しているので、昼から飲める大阪福島区内の希少なお店としても人気でっする。遅がけのランチにも便利にご利用いただけるので、一度起こしくだれ~。


大阪福島福島区)のグルメな豚肉料理居酒屋|豚・鍋の天才 "とん彩や"

トップページへ戻る

大阪市福島区福島5丁目10-13
06-6456-1038

安くて美味いの代名詞♪
面白コンテンツ

繁盛居酒屋漫画「とん彩Days」

グルメミステリー「グルメ刑事の居酒屋事件簿」

ギャグサスペンス漫画「くせっ毛10パー☆セント」

ツーリング

ミステリー

似顔絵

大阪 福島区 居酒屋

宴会 安い