やきとりって言ったら、鶏肉の串焼きをイメージするのが一般的ってもんですよね。

ですけど、地方によっては豚肉の串焼きのことをひっくるめて焼き鳥っていうのが普通のところもあるんです。

当店でも豚串のやきとりなんていう風にメニューでうたっているんですけれども、なのでもいちょっと正確に説明すると、豚肉を使用したやきとんを焼き鳥と称す場合、豚肉・豚のもつなどを素材として同様に串に刺して調理したもの、さらには鶏肉を使用する場合でも、様々な部位(正肉以外の内臓肉も)を用いたものや、野菜の串焼き(ネギ、タマネギ、シイタケ、ぎんなんなど)あるいは野菜を豚肉やベーコンで巻いた串焼き料理を焼き鳥のメニューとして提供するなど、使用する材料は、地域差がとってもはげしいのだ。

豚(特に豚の内臓肉)の串焼きについてのみ、『やきとん』と称するところもあるみたいなんですね。または、ホルモン焼きと呼ぶ事もあるようなのですが。

室蘭、函館のように道南地方の焼き鳥は豚肉を用い、室蘭やきとりは豚肉とタマネギを使用しからしをつけて食べるのが一般的。鶏肉で作る場合は「鶏肉の焼き鳥」であったり、「とり串」または「とり精」などと呼ぶようだ。

やきとんと豚しゃぶ2

とまあ、うんちくはこれぐらいでもう結構。とにかくやきとん(豚串の焼き鳥)で、スタッフの中でも最も美味しいという評判がついているのが、この塩タン。

お客様の中には、「え、豚のタンなの?」などという風にびっくりこかれる方も多くおいでなのですけれども、ええ、そうなんです、豚の舌なんです。

そちらをさいころ状に切り刻み、串を打ち、網で焼いた(味付けは塩おんりー♪)ものが塩タンなんです。当店の。

まあ、舌の部分を食べる機会っていうのは、牛の焼肉屋にでもいかない限りそうそうないんでしょうし、驚かれても必然っちゃぁ必然ではあるんですけれども。

ともあれ、百聞は一見にしかずでする。まあ、いっぺん食べてみたっておくんなはれ~。美味しいので♪


大阪福島福島区)のグルメな豚肉料理居酒屋|豚・鍋の天才 "とん彩や"

トップページへ戻る

大阪市福島区福島5丁目10-13
06-6456-1038
安くて美味いの代名詞♪
面白コンテンツ

繁盛居酒屋漫画「とん彩Days」

グルメミステリー「グルメ刑事の居酒屋事件簿」

ギャグサスペンス漫画「くせっ毛10パー☆セント」

ツーリング

ミステリー

似顔絵

大阪 福島区 居酒屋

宴会 安い