まいどらっしゃい、新福島の居酒屋といえば、豚肉酒場とん彩やをよろしくお願いいたします。
雨の日も雪の日も、台風でも嵐でも、手作りの豚料理をせっせと仕込み、お客様のご来店をお待ちしておりマッスル(豚の筋肉)。
さて恒例のお役立ち豆知識、本日はこちら。「旱天の慈雨」とは、長い間待ち望んでいた物に巡り合うことのたとえ。また、苦しいときに救いに恵まれることのたとえをさしまする。
旱天とは、すなわち日照りの意味で、「干天」とも書きます。似たような意味の故事成語に、「地獄で仏」というのがありますね。

てなところで、本日のおすすめメニューはこちら。
やっぱりとん彩やといえば、焼き豚串。豚串のやきとりともいうし、「やきとん」ともいいまする。
串料理といえば、居酒屋おつまみの中でも、まぐろの刺身に匹敵するほどの強敵といえると思うのですが、当店は新福島のお客様に、豚の串でエントリー。

新福島居酒屋エントリーナンバー1番
塩タン

やきとんと豚しゃぶ5

牛タンは食べたことのある方も多いでしょうが、豚のタンはまだ、という方も多かろう。

新福島居酒屋エントリーナンバー2番
はらみのネギ塩ダレ焼き

やきとんと豚しゃぶ6

豚のハラミがこんなにマイルドだなんて、誰も思ってなかったと思う。

新福島豚串のヤキトリ、エントリーナンバー大取
バラのねぎまよ焼き

やきとんと豚しゃぶ4

邪道っていう方もいるかもしれませんけれども、マヨネーズはたれの味と肉の味をからめて口のなかでシャッフルしてくれる潤滑剤です。そして、酸味の役割もはたしていますし、栄養的には、ビタミンEという重要な栄養を人に与えてくれるのです。

といった、当店とん彩や新福島店の豚串ラインナップなのですが、肝心なお値段は、こちら。
9本で、999円。これがセットメニュー。そして、単品だと、1本120円。
つくねからベーコンまで、いろいろな串がありますけれども、どの串も、1本から120円でお承りいたしておりまする。
もちろん、ねぎまよ焼きも、120円。明太マヨ焼きも、120円。梅肉かつおも、120円。
ちなみに、ロースの自家製焼き肉ダレ焼きなんかもございますんで、いっぺんのぞいたってや~


大阪福島駅福島区)のグルメな豚肉料理居酒屋|豚の天才 "とん彩や"

トップページへ戻る

大阪市福島区福島5丁目10-13
06-6456-1038
安くて美味いの代名詞♪
クレジットカード各種OK [日曜祝日営業 open14:00~close24:00]
面白コンテンツ
  • グルメミステリー「グルメ刑事の居酒屋事件簿」
  • ツーリング
  • ミステリー
  • 野球
  • 似顔絵