発泡酒やノンアルコールビールの違いって、いったいなんなの? って、よく訊かれるのです。
値段の安さもあって、最近めっきり本物のビールとその座をとって変わった発泡酒などのビールテイストアルコール飲料。家ではこういったお酒を楽しむのが低価格で人気と思われるのですが、店にいったら、やっぱり本物の、しかも生ビールが恋しくなろうってもんです。

ビールと発泡酒との違いって言うのは、使用する麦芽の分量にあるのですね。
日本の酒税法では、ビールは原料である麦芽の使用量が3分の2以上のものと定められている。発泡酒は麦芽の使用量が、原料の25%程度のものが主流であるため、ビールよりも酒税が低くなり、価格が安く抑えられるというのがここのからくり。

麦芽の使用量が少ない発泡酒は、香りやコクといった部分はビールには及ばないけれども、雑味のないすっきりとした爽快な味わいは、ビール以上といわれておりますね。
一方、新ジャンルといわれている、つまり第三のビールといわれているビールは、原料を大豆やトウモロコシに使用しているので、よりすっきりとした飲み心地が特徴といわれている。
こういったところからアルコール分をカットしたのがノンアルコールビールということになるのですけれども、値段だけではなく、材料という部分に着眼してみると、ようは、コクや香りをとるか、それともすっきりさをとるかという部分にその差はあるということができるのでしょうね~。

けど、やっぱり本物のビールの方が苦みなど、ビールの醍醐味が歴史にもぎゅっとつまっている。

なので、せっかく外食するなら、やっぱ、本物の生ビールってのが最高っていうことになるんではないでしょうか~?

さて本日は、お好み焼きの豚玉をご紹介。
お好み焼き
とん彩やの豚玉は、500円とかなりリーズナブル。
ウルトラモダンセットなら、ここに焼きそば(単品¥500)と、たこさんウィンナー3本(単品@¥120)がついてきて、¥999。
虜になるおいしさなので、是非一度おためしやっしゃ~

大阪福島駅福島区)のグルメな豚肉料理居酒屋|豚の天才 "とん彩や"

トップページへ戻る

大阪市福島区福島5丁目10-13
06-6456-1038
安くて美味いの代名詞♪
クレジットカード各種OKopen14:00~close24:00]

七月の店休日はこちらとなっております。
2013_07
面白コンテンツ
  • グルメミステリー「グルメ刑事の居酒屋事件簿」
  • ツーリング
  • ミステリー
  • 野球
  • 似顔絵